本物のバイアグラがあるサイトの特徴って?

多くの人が利用するバイアグラだからこそ、ネット上では偽物が出回っていることも。
偽物を購入してしまわないためにも大事なのが、本物のバイアグラを扱っている通販サイトを利用すること。

偽物のバイアグラを扱っているサイトの特徴がわかったら、次は本物を扱っているサイトの特徴を詳しく知っていきましょう。

成功の秘訣!バイアグラ通販はこんなサイトから!

紙に書かれたポイントの文字

本物のバイアグラを扱っているサイトには、共通したいくつかの特徴があります。
利用しようと考えているサイトが、これらの特徴にあてはまるかをきちんと確認してから利用するようにしましょう。

以下は本物を扱っているサイトならすべて必ずあてはまる特徴です。

・URLが「https://」からはじまっている
・「特定商取引」の記載がある
・事実に基づいた記載である

これらはどういったことなのかより詳しく見ていきましょう。

URLが「https://」からはじまっている

URLは「http://」と「https://」の2種類に大きくわけられます。
違いはというと、通信内容が暗号化されているかどうか。

“s”がつくことにより、サイトと利用者との間のやりとりが暗号化されて周りに見えない仕組みとなります。
すると第3者にやり取りを盗み見されることなく、安全にそして安心して利用できるのです。

「特定商取引」の記載がある

特定商取引法において通販サイトでは、

・商品の代金、送料
・その他のサービス内容とその代金
・取引期間
・運営者の名前、住所、電話番号

などの記載が義務づけられています。

これらはサイト内で「特定商取引」として記載。
通販はネットという媒体をはさんでのやり取りであり、両者間でのトラブルを極力減らすため、法律で記載が定められているのです。

事実に基づいた記載である

偽物を扱っているサイトでは、商品を購入してもらうように事実とは異なった記載がされていることも。文章がおかしな日本語になっているサイトは典型的な偽サイトです。

・正しい成分量
通販サイトで扱われているバイアグラの含有量は50mg・100mgの2種類です。
これ以外の含有量で販売しているサイトはすべて偽物となります。

・相場価格
バイアグラの通販サイトでの相場価格は、50mg⇒5,000円100mg⇒5,500円です。
これに比べてちょっと安い・高いなら大丈夫ですが、極端に安かったり高かったりするとそれは偽物となります。

より多くあてはまればOK!バイアグラ通販サイト

チェックをつける手

上記の項目は1つでもあてはまらないものがあれば、そのサイトは偽物であるという特徴でした。
次の項目は、多くあてはまればあてはまるほど本物を扱っているサイトである可能性が高くなります。

・「メーカー正規品100%保証」の表記がある
・問合せ・受注窓口がある
・支払いは前払いのみ
・運営歴が長い

「メーカー正規品100%保証」の表記がある

メーカー正規品とは、メーカーが指定した小売店や販売店などから商品を取り扱っている商品ということ。
そのため「メーカー正規品100%保証」の記載があるのは、きちんと本物を扱っている自信がある証です。

問合せ・受注窓口がある

サイト運営側とのやり取りができる手段があるかどうかを確認しましょう。
おおよそのサイトではお問い合わせフォーラムがあるかと思います。

それとは別に電話でのお問い合わせができれば信頼度はぐんっとアップします。
メールとは違いレスポンスが早い電話での対応であり、そこにも人員を割いているということは、利用者のことをきちんと考えていることに繋がるのです。

支払いは前払いのみ

代行通販サイトでは海外から商品が発送されるため、前払いが基本となります。

・カード払い
・コンビニ決済
・銀行振込
・電子マネー決済
など

カード払いはカード会社の審査がはいり、信頼できると判断されたサイトのみ可能となります。
できるだけ本物を扱っていると信頼できるサイトから購入したい場合は、カード払いが可能なサイトを選ぶようにしましょう。

運営歴が長い

運営歴が長いということは、一定数のリピーターと新規の利用者がいるということ。
リピート買いは本物が買えた時のみ行われるものであるため、運営歴が長いということは本物を扱っているということにも繋がります。

投稿日:

Copyright© バイアグラの通販利用!ED治療を安くする方法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.